ASEAN5カ国の労働協力第2回閣僚会議が始まる

(VOVWORLD) -2日午前、中部沿海都市ダナンで、カンボジア、ラオス、ミャンマー、タイ、ベトナムなど各国の労働協力に関する第2回閣僚会議が始まりました。
ASEAN5カ国の労働協力第2回閣僚会議が始まる - ảnh 1

「人材開発の促進と移民労働者向けの持続可能な雇用創出」をテーマとしたこの会議で発言に立ったベトナムのブー・ドゥク・ダム副首相は「ASEAN=東南アジア諸国連合にカンボジア、ラオス、ミャンマー、タイ、ベトナムといった加盟5カ国間の協力関係は絶え間なく拡大されている。これはそれぞれの国の経済社会発展を促進しているが、これらの国々間の移民労働者が問題点となっている」と明らかにし、次のように語りました。

(テープ)

「今回の会議では移民と労働者、中でも、国境を越える移民労働者を支援するための雇用創出と人材育成などの問題が取り上げられます。会議に参加している代表が移民労働者を効果的に管理できる措置を出すことを望んでいます。これはASEANのダイナミックで持続可能な開発に原動力を作り出すと思います」

ご感想

他の情報