EAES、ベトナムとのFTA締結を望む

EAES、ベトナムとのFTA締結を望む - ảnh 1ユーラシア経済共同体のタチアナ・バロバヤ大臣(写真:armbanks.am)



フランスを訪問中のEAES=ユーラシア経済共同体のタチアナ・バロバヤ大臣は8日パリで発言を行い、EAESとベトナムとのFTA=自由貿易協定が締結されたのち、2015年中に発効する」と明らかにしました。

また、同大臣は「ロシア、ベラルーシ、カザフスタン、タジキスタンなど旧ソビエト連邦の国々が加盟国となったユーラシア経済共同体は今年上半期に、ベトナムとFTAを締結することを望んでいる」と強調しました。

一方、7日、ベトナムを訪問中のロシアのメドベージェフ首相はホーチミン市の実業家と会合を行った際、「ベトナムはFTAの交渉において多くの優遇政策を受けている。この協定の作成に関する交渉は近々完了する」と明らかにしました。

ご感想

他の情報