EUとベトナムの関係強化


28日午前、ハノイで、在ベトナムEU欧州連合代表団のブルノ.アンゲレト新大使は各報道機関の代表と会見を行ないました。

EUとベトナムの関係強化 - ảnh 1
ブルノ.アンゲレト新大使(中央)「写真:Viet Hung)

席上、ブルノ.アンゲレト新大使はこの任期における主な任務はベトナムの再生エネルギー、農村近代化、法的行政の各分野へのEU加盟各国の投資、貿易を振興し、ベトナムとEUの協力関係を強化するものである」と明らかにしました。

ブルノ.アンゲレト新大使は次のように語っています。

(テープ)

「EUはベトナムの最も素晴らしいパートナーだと言えます。ベトナムとEUの関係は20年前に樹立されたが現在、通商、政治などの多くの分野で拡大されています。特に、双方はFTA自由貿易協定とPCA=全面的パートナーシップ協力協定に調印したほか、様々な協力プログラムを実施してきました。ベトナムはアジア地域における能動的で積極的な国家です。これはベトナムEUの良好な関係作りに寄与しています。」

このように語ったブルノ.アンゲレト新大使は「今年12月、双方の自FTA由貿易協定が公式に締結される」と明らかにしました。

 

 

ご感想

他の情報