EU・ベトナムFTAと企業の利益


4日、ハノイで、国民経済大学所属国際訓練学院は、ブリュッセル自由大学ソルベイ・ブリュッセル経済経営学院と連携して「EU=欧州連合・ベトナムFTA=自由貿易協定と企業の利益」をテーマにしたビジネスフォーラムを行いました。

EUのエコノミストらによりますと、EU・ベトナムFTAがもたらす利益を生かすために、各企業は5つの点を理解する必要があります。これらは、税関と行政手続、トレードマークと知的所有権に関する規定、製品の品質と安全性、ロジスティクス、リスク管理であるということです。

8月4日に、ベトナムはFTA交渉を基本的に終了しました。FTAの発効により、双方は税の種類の65%を直ちに撤廃し、そして、その後の10年間のほかの税の種類を一歩一歩撤廃することになります。

このFTAはベトナム企業に利益をもたらし、ベトナムの国際社会への参入事業に大きく寄与するものとみられています。

 

ご感想

他の情報