EVFTAとIPAの調印に関する記者会見

(VOVWORLD) -アイン商工大臣は「これはベトナムとEUとの関係を新しい発展段階に押し上げ、双方間の戦略的パートナー関係に恥じない貢献を果たしている」と明らかにしました。
EVFTAとIPAの調印に関する記者会見 - ảnh 1           調印式

6月30日午後、ハノイで、EVFTA=ベトナムとEU欧州連合とのFTA自由貿易協定とIPA=投資保護協定の調印式が行われた後、この協定に関する大臣レベルの記者会見が行われました。

記者会見で、EVFTAとIPAの調印の意義に関する記者のインタビューに関して、チャン・トアン・アイン商工大臣は「これはベトナムとEUとの関係における重要な節目であり、ベトナムとEUとの関係を新しい発展段階に押し上げ、双方間の戦略的パートナー関係に恥じない貢献である」と明らかにし、次のように語りました。

(テープ) 

「ベトナムがこれまでに調印された他の協定と共に、このEVFTAとIPAはベトナムとEUとの協力戦略の作成と完備とベトナムの持続可能な発展戦略の実施に基本的な土台を作り出します。特に、貿易分野において、EVFTAはベトナムの貿易の伸び率の増加に大きく寄与します。」

このように語ったアイン大臣はEU諸国と比べて、発展レベルが低く、そして、経済規模がより小さいベトナムは多くの試練に直面すると予測されています。

一方、セシリア・マルムストローム貿易担当欧州委員は次のように語りました。

(テープ) 

「これらの協定はベトナムとEUとのパートナー関係と貿易関係に大きなチャンスをもたらします。具体的に、これらの協定は双方の経済を発展させ、双方の企業の活動に便宜を図り、これまで残された障壁が撤廃されることになります」

調印されてから、ベトナムでEVFTAとIPAがベトナム国会の承認を得るため提出されますが、EUで、欧州議院の承認を得るため提出されます。IPAに対しては EU加盟諸国の議院の承認が必要です。


ご感想

他の情報