HCM市で、ベトナム・オランダ外交関係樹立45周年記念活動

(VOVWORLD) -26日夜、ホーチミン市で、オランダ総領事館は、4月27日のオランダ国王誕生日、及び4月9日のベトナム・オランダ外交関係樹立45周年の記念式典を開催しました。
HCM市で、ベトナム・オランダ外交関係樹立45周年記念活動 - ảnh 1     写真: Xuân Khu/TTXVN

式典で挨拶に立ったホーチミン市人民委員会のフィン・カク・マン副委員長は、この45年間に渡って、両国間の外交関係が多くの分野において幅広く発展してきたことに満足の意を表明すると共に、「ホーチミン市の行政当局は、両国間の協力活動や外交活動に有利な条件を作り出す用意がある。」と強調しました。

一方、在ホーチミン市オランダ総領事館の カール・リヒター総領事は「オランダは依然として、ベトナムにとって大きな外国投資国の一つであり、欧州におけるベトナムの最大の貿易相手国であることを維持する。」と明らかにすると共に、「オランダは、ホーチミン市における洪水対策を支援し、農業、教育、観光などの分野における協力活動を推進したい意向にある。」と強調しました。

ご感想

他の情報