HCM市で、越・SP国交45記念式典

(VOVWORLD) -1日午前、ホーチミン市で、同市人民委員会は、ベトナム・シンガポール国交樹立45周年記念式典を開きました。
HCM市で、越・SP国交45記念式典 - ảnh 1

式典で挨拶に立ったフィン・カク・マン副委員長は「ホーチミン市は、シンガポールとの協力関係を強化したい意向にある。これを通して、両国民の団結、友好、利益、地域と世界の平和・安定・発展のために、両国間の戦略的パートナーシップを深化させたい。」と明らかにしました。

一方、在ホーチミン市シンガポール総領事館のLEOW SIU LIN総領事は、次のように語りました。

(テープ)

「ホーチミン市の急速な都市化プロセスは、都市の発展と管理に様々なチャンスを与えています。私たちは、情報技術など新たな分野においてもホーチミン市と協力を拡大してゆきたいのです。今後も、我々の協力が引き続き維持、発展してゆくことを確信します。」

関連ユース

ご感想

他の情報