HCM市と横浜市、介護人材の育成で覚書

(VOVWORLD) -25日、ホーチミン市で、ホーチミン市労働傷病軍人社会事業局と横浜市健康福祉局の代表は、2018~2023年期の介護技術育成に関する覚書に調印しました。

これに基づき、ホーチミン市労働傷病軍人社会事業局は市内にある大学や、短期大学、職業訓練施設に在学中の学生たちを、介護技術の学習のため、横浜市に派遣することになります。       

横浜市健康福祉局は、これらの学生への介護技術の学習、育成、仕事の斡旋を補助する責任があります。

関連ユース

ご感想

他の情報