HCM市、ラオスの各地方との協力を強化


16日夜、ホーチミン市党委員会のディン・ラー・タン委員長はベトナムを公式訪問中のラオスのトンルン・シスリット首相と会見しました。
席上、タン委員長は、「ホーチミン市をはじめベトナムの党と、政府、国民は常に、ラオスと肩並べ、互いに支援しあい、あらゆる困難を乗り越え、あらゆる分野で成果を収めていく」と語りました。

また、トンルン首相のベトナム訪問を高く評価した上で、「今後も両国関係と各地方間の協力が絶え間なく発展していくよう」希望を表明しました。17日、トンルン首相はホーチミン市人民委員会と会見し、経済社会発展に関する経験を交換しました。

 

 

ご感想

他の情報