HCM市代表団、メキシコを訪問

UNDP国連開発計画の援助による「ベトナム都会地域での多次元的貧困解消プロジェクト」の一環として、ホーチミン人民委員会のフア・ゴク・トァン副委員長率いる同市代表団は、飢餓一掃貧困解消に関する経験を交換するため、メキシコを訪問しています。

HCM市代表団、メキシコを訪問 - ảnh 1
トァン副委員長

2日から12日にかけての訪問期間中、同代表団はメキシコの社会開発政策評価国家評議会と社会開発省の代表と会見しました。

会見で、双方は都会地域における多次元的貧困の評価とその監視措置、飢餓貧困解消事業を実施中の各国の協力、教育、医療、社会福祉に対する多次元的な評価の実施などについて討議しました。

訪問期間中、同代表団はメキシコのプエブラ州も視察する予定です。

ご感想

他の情報