IS、エチオピア人を殺害したとする映像を公開


過激派組織ISは、リビアでエチオピア人のキリスト教徒およそ30人を殺害したとする映像を、19日、インターネット上に公開しました。

IS、エチオピア人を殺害したとする映像を公開 - ảnh 1
(写真:baogiaothong.vn)

映像では、オレンジ色や黒い服を着させられた人たちが海岸や砂漠とみられる場所に並んでひざまずかされたあと、殺害される様子が映っています。映像の中で、戦闘員とみられる覆面の男はキリスト教徒に対し、イスラム教に改宗するよう迫っています。

ISは、ことし2月にもリビアでエジプト人のキリスト教徒21人を殺害したとする映像を公開していて、今回の映像と特徴が似ています。

ISは、リビア北部の地中海沿いの地域で活動しているとみられていましたが、今回のエチオピア人の一部については、映像の中で、「リビア南部で拘束した」としていて、リビアの広い範囲に勢力を拡大していることを誇示するねらいがあるとみられます。

 

ご感想

他の情報