IS、シリアのハサカ県の教会を破壊



シリアからの報道によりますと、5日、イスラム教過激は「IS=イスラム国」はシリアのハサカ県の教会を破壊しました。また、ダイル・ザウル県では、ダイル・ザウル市のハミーディーヤ地区などで、軍事キャンプでの教練を拒否した児童20人を逮捕しました。

IS、シリアのハサカ県の教会を破壊 - ảnh 1

これとは別に、は3日、イラク北部に位置する世界遺産で、石像などを破壊していると見られる宣伝映像を公開しました。無人機で空から撮影したカットで始まる映像に映っているのは、およそ2000年前に栄えた古代都市で、世界遺産にも登録されているハトラ遺跡とみられます。

ご感想

他の情報