TPP交渉に関する座談会

TPP交渉に関する座談会 - ảnh 1
写真:baocongthuong.com

TPP=環太平洋経済連携協定の第19回交渉ラウンドを前に21日午前、ベトナム商工会議所ホーチミン事務所はサイゴン・エコノミック・タイムズの協力を得て、「TPP交渉のアップデート・紡績縫製、革靴、農業部門の要求」と題する座談会を行いました。

座談会では経済専門家や紡績縫製、革靴、農業分野に携わる企業経営者はTPPの発効に際しての企業のチャンスと直面する試練について集中的に討議するとともに、対応策を取り上げました。サイゴン貿易縫製株式会社取締役会のレ・クアン・フン会長は次のように語りました。

(テープ)

「この協定の参加により、市場の開拓が図られるのはもちろん、顧客の再構築や底力に見合う顧客の選択ができるようになります。現在、紡績縫製部門は豊かな労働力に依存できないことから、機械の現代化や管理者の育成、生産能力の向上に力を入れています。生産能力と製品の質は競争を左右するのです。」

ご感想

他の情報