WCS、スマートシティーネットワーク枠組み草案を採択

(VOVWORLD) -会議ではスマートシティーネットワークに関する枠組み草案が採択された他、それぞれの国におけるスマートシティーネットワークの展開に関する経験が交換されました。

8日、ASEAN=東南アジア諸国連合加盟10カ国の代表はシンガポールで開催中のWCS「世界都市サミット 」に出席しました。グェン・コク・ズン外務次官率いるベトナム代表団は会議に参加しました。

会議ではスマートシティーネットワークに関する枠組み草案が採択された他、それぞれの国におけるスマートシティーネットワークの展開に関する経験が交換されました。

会議で、ズン外務次官はデジタル技術を活用して、スマートシティーネットワークに参加する各都市の市民の生活水準の改善のため、ASEANと共に共通の生態系を構築するというベトナムを含めたASEANの意向を強調しました。


 

ご感想

他の情報