WTOとの協力を促進

WTOとの協力を促進 - ảnh 1
写真提供:Van Hieu

欧州諸国を歴訪中のベトナム国際経済協力指導委員会委員長を務めるブ・バン・ニン副首相は14日、WTO=世界貿易機関の事務局長、UNCTAD=国連貿易開発会議の事務局長、WTOのACWL=法律相談センターの指導者らと会合を行ないました。

UNCTADのムキサ・キトゥイ事務局長との会合で、ニン副首相はこれまでのUNCTADの支援に感謝するとともに今後も双方が貿易投資政策の研究や作成、財政管理、幹部育成などで協力を強化するよう要請しました。

一方、ムキサ氏はベトナムの潜在力の活用に向け、ベトナムとの協力を継続すると強調しました。

一方、WTOの事務局長とACWLの指導者はニン副首相との会合で、ベトナムの世界経済への参入を支援する用意があると表明しました。

一方、ニン副首相はACWLがベトナムに対し、法律コンサルタントサービスの提供を続け、WTO枠内の紛争の解決に関し、法的業務に従事するベトナムの幹部を支援するよう希望を示しました。

 

ご感想

他の情報