ベトナムの伝統的な祭り

2017年3月12日 - 16:00:00



山崎  こんにちは、山崎千佳子です。

ソン こんにちは。ソンです。今日のハノイ便りは、ベトナムの伝統的な祭りをいくつかご紹介します。

山崎 これも何回か話題になっていますが、ベトナムでは春が祭りシーズンなんですよね。

ソン はい。テト明けの新春から祭りの季節になります。ベトナム文化スポーツ観光省の2009年の統計によりますと、ベトナムには8000もの大小さまざまな祭りがありますが、その大部分が春に行われます。

山崎 ベトナム全土で、なんですよね?

ソン そうです。農村部から都市まで、いたる所で祭りが開かれます。

山崎 春は縁起がいいというような考えなんでしょうか?

ソン そうですね。春は一年の初めですから、初春の祭りで、ご先祖さまへの感謝の気持ちを表したり、その年の幸せを祈願するというのもあります。

山崎 ベトナム北部だと短いながらも四季がありますから、暑すぎず寒すぎない時期で、天気もいいというのもあるかもしれないですね。祭りはそれぞれの地域の特色があるものですか?

ソン はい。種類別に見てみると、およそ8000あるうちの88%が民間の祭りです。

山崎 民間の祭り。地方によるお祭りですか?

ソン 各地方のものもあれば、少数民族の祭りもこの中に入ります。他に宗教関連の祭りが7%、歴史関係のものが4%、外国から入ってきた祭りが0.1%ほどになります。

山崎 外国の祭りというのは、クリスマスなどのイベントですか?

ソン そうですね。バレンタインもそうですし、ハロウィンなどもそうです。先ほど祭りはベトナム全土で行われると言いましたが、中でも数的に多いのが、ハノイやバクニン省、ハイズオン省など北部になります。

山崎 なぜでしょう?北部の方が歴史的なことが多く起こっているからですか?

ソン その通りです。南部は北部に比べて、歴史が浅いというのもあります。ベトナムの祭りの中で最大なのが、北部の山岳地帯にあるフート省で、旧暦の3月10日に行われるフン王祭りです。

山崎 前にもご紹介しましたね。フン王は、ベトナム最初の国家を作ったとされる伝説の王様なんですよね。旧暦の3月10日は、そのフン王の命日とされています。フン王祭りは宗教の祭りになりますか?民間の祭りでしょうか?

ヘトナムの伝統的な祭り hinh 0
フン王祭り

ソン 民間の祭りですね。フン王の功績をたたえる祭りです。

山崎 他に規模の大きな祭りはどんなものがあるでしょう?

ソン 南部のメコンデルタ地域にあるアンザン省のチャウドックで、旧暦の4月23日に行われるスーという女神の祭りです。

山崎 南部でも大きい祭りがあるんですね。

ソン はい。その他、ハノイ郊外で行われるゾン祭り、フオン寺祭り、東北部クアンニン省のイェントゥー祭り、北部バクニン省のリム祭りなども大勢の人がつめかけます。

山崎 聞いたことのある祭りが結構出てきました。ゾン祭りはユネスコの無形文化遺産に登録されているんですよね。

ソン そうです。2010年に登録されました。

山崎 ゾンというのは、英雄の名前でしたっけ?

ソン はい。紀元前2世紀頃にハノイ郊外で生まれたゾンは、外国からの敵を打ち破って、国を守りました。ベトナム神話の不滅の4人の聖人の1人です。

山崎 聖人、聖なる人ですね。これもそのゾンをたたえる祭りですか?

ソン そうです。外敵の侵略を防いだことに、感謝の気持ちを表します。外国の侵略者に抵抗するベトナム人の精神も表しています。

山崎 さっきソンさんが挙げた祭りの中に、バクニン省のリム祭りがありました。リム祭りでは、これもユネスコの無形文化遺産になっているベトナムの民謡、クアンホが披露されるんですよね。

ソン はい。それぞれの祭りには特徴があります。ハノイ郊外のコーロア祭りでは、弓を射る競技が行われるんですよ。

山崎 へえ。弓道のようなものですか?

ソン そうですね。北部の港湾都市ハイフォン市のドーソン地区の祭りは闘牛で有名です。

山崎 闘牛。本当に内容が様々でおもしろいですね。このような伝統的祭りについて、ベトナムの文化スポーツ観光省のグエン・ゴック・ティエン大臣が次のように話しています。

(テープ)

「祭りの開催を通して、より多くの観光客を誘致するという目的もあります。価値ある伝統的な祭りの保存は重要です。しかし、ベトナムが国際社会への参入を進めている中で、見直すべき内容のものがあるのも否めません。」

山崎 見直すべき内容。どういうことでしょう?

ヘトナムの伝統的な祭り hinh 1
ゾン祭り

ソン はい。昔からの祭りの中には、例えば動物を生贄にするものなどもあるんです。そういったものは、国際的な観点からはよくないのではないかということです。

山崎 なるほど。少数かもしれませんけどね。でも祭りというと、屋台や出店があったり、大体楽しいイメージですよね。

ソン そうです。いろいろなパフォーマンスや遊びがあったり、スポーツの競技などもあって、盛り上がります。多くの見物客でにぎわいます。

山崎 そうですよね。ベトナム文化遺産協会、副会長の話です。

(テープ) 

「祭りを通して、『水を飲む時、その井戸を掘る人の恩を思う』というベトナムの美徳を学ぶことができると思います。こういった道徳教育を国家プログラムとして実施すべきです。民族色豊かな文化の消失を食い止められると思います。」

山崎 今があるのは昔の人のおかげ、という感謝の気持ちですね。大事ですね。

ソン そうですね。ハノイ市文化スポーツ局遺産管理室、室長の話です。

(テープ)

「いろいろな人に祭りの価値を知ってもらって、それを活かすため、PR活動を行っていきます。様々な媒体を使って、祭りの歴史や内容などの情報を広めます。祭りやイベントに参加する時には周りに迷惑をかけない、などのマナー順守も呼びかけます。祭りの価値がわかれば、保存にもつながります。」

ソン ベトナムには54民族それぞれの伝統的な祭りがあります。それを守っていくことで、観光の発展などいい影響が出て来るとみんなが理解することが大事ですね。

山崎 そうですね。では、おしまいに一曲お送りしましょう。「~」です。

(曲)

「~」をお送りしました。

今日のハノイ便りは、ベトナムの伝統的な祭りについてお伝えしました。それでは、今日はこのへんで。