村落に春をもたらすH’HenNieさん

(VOVWORLD) -ヘン・ニーさんは、2017年にミスユニバースベトナムにエントリーし、2018年のミス・ユニバース世界大会のトップ5入りし、故郷に錦を飾りました。
村落に春をもたらすH’HenNieさん - ảnh 1 2018年のミス・ユニバース世界大会のトップ5に選ばれるヘン・ニー(H’Hen Nie)さん

ベトナム国民は、ミス・ユニバース2018でトップ5に選ばれ、入賞したベトナム代表のヘン・ニー(H’Hen Nie)さんを誇りに思っています。彼女は中部高原地帯テイグエン地方ダクラク省クモガル県クスエ村スットモドウン村落に住む少数民族エデ族の出身です。

エデ族の居住地は、女性に対する早婚や、早い出産、学習の早期終了など、時代遅れの固定観念が存在していることから、現地住民の生活は、常に貧困な状態にありました。ヘン・ニーさんは、2017年にミスユニバースベトナムにエントリーし、2018年のミス・ユニバース世界大会のトップ5入りし、故郷に錦を飾りました。それから、時代遅れの観念を変えたいという気持ちを表明しました。彼女は、賞金の大部分を慈善活動や、奨学金の支給、エデ族の文字の保存プロジェクト、村落における門の建設、ライトアップなどに拠出しました。

ヘン・ニーさんは次のように語っています。

(テープ)

「私は、今後、エデ族の人々が前向きなライフを送れるように、共同体の発展の為に全力を尽くしたいのです。それらは、私の夢で、大きな目標の一つです。」

これまでに、クスエ村に住む60人の貧困世帯の生徒たちがヘン・ニーさんから奨学金をもらいました。この奨学金のお陰で、多くの生徒たちが、貧困な生活を乗り越え、学習で立派な成績を収めることができました。ダクラク省人民委員会のイム・クド副委員長は「ヘン・ニーさんはダクラク省の若者が見習うべきお手本である。」と明らかにしました。

村落に春をもたらすH’HenNieさん - ảnh 2

来る3月9日から16日にかけて、ダクラク省で、第7回ブオンマートート・コーヒーフェスティバルが開催されます。この際に、ヘン・ニーさんは同フェスティバルの宣伝大使として活躍します。

ヘン・ニーさんの話です。

(テープ)

「故郷の宣伝大使になることは、幸わせなことです。自分の役割を立派に果たすために、全力を尽くします。これは、故郷の特産品であるコーヒーをPRする良いチャンスからです。ダクラク省は、コーヒーの栽培や農業が発達するだけでなく、エコツアーも発展していますよ。」

ヘン・ニーさんが住んでいるスットモドウン村落の村長によりますと、ヘン・ニーさんの生活スタイルと行動は、村落の人々にやる気を伝えた他、昔から存在していた時代遅れの考え方や生活ルールなどを変えました。従って、両親たちが、娘たちを早婚させなくなり、子どもたちに好きじゃない仕事をさせるという状態は存在しなくなったということです。

ご感想

他の情報