ベトナムの元気な子どもたちの歌

(VOVWORLD) -

さて、先日、福岡県の外村 文人さんからお便りを頂きました。「ベトナムの元気な子どもたちの歌声を聞きたく、リクエストします。」との内容でした。

リスナーの皆さん、こんにちはお元気ですか、

タオです。

ハノイはすっかり初夏です。そして、ハノイ市民は毎日、良い天気の中を過ごしています。皆さんのお住まいの町はいかがでしょうか?

さて、先日、福岡県の外村 文人さんからお便りを頂きました。「ベトナムの元気な子どもたちの歌声を聞きたく、リクエストします。」との内容でした。

外村さん、リクエストどうもありがとうございます。それでは、今日のこの時間は、外村さんのリクエストにお応えて、ベトナムの元気な子どもたちの歌をご紹介します。

では、はじめに「黄金色の稲田の真ん中を歩む私」(Em di giua bien vang)をお聞きいただきましょう。

「黄金色の海の真ん中を歩む私

響き渡る稲の歌

稲のメロディーを耳に傾ける並木

黄金色の海の真ん中を歩む私

広がる稲のメロディー

多くの人々の汗を乗せる稲」

ではおしまいに「チョークの粉」(Bui Phan)をお送りします。

「先生が黒板に書くと

チョークの粉が飛び散る

先生の髪についたチョークの粉

学校の思い出を忘れられない私

先生の髪がさらに白くなる

先生、先生の恩は忘れられません

美しく幼い日々を思い出す先生」

では、「小さなバラの花」( Bong hong nho)をお聴きいただきましょう。
「私はお母さんの春

私はお父さんの晴れの色

私は学校に通って色々なことを勉強する

私は小さなバラになることを夢見た

空は広々として、大地はおとなしい

私の足はスタスタと歩る」

お聴きいただいた曲は「春の花のように」でした。

最後に、平和についての歌「この地球は我々のものである」(trai dat nay la cua chung minh)をどうぞ

「地球は我々のものである

青い空の真ん中に飛ぶ青いボール

愛する鳩よ、愛するカモメよ

地球よ回って、回って、私たちも共に回って、共に平和へ向かっている」

いかがでしたか、皆さん、今日はベトナムの元気な子どもたちの歌をお届けしました。それでは今日のリクエスト音楽はこれで終わります。来週、またお会いしましょう。

ご感想

他の情報