心が和む曲

2017年4月1日 - 15:00:00




リスナーの皆さん、こんにちはお元気ですか、

タオです。

早いもので、今日はもう4月1日ですね。

4月は、白百合(しらゆり)マドンナリリーの季節ですから、街の花屋さんや自転車の花売など、どこでも白ユリが見られます。このユリの花びらを眺めていると、心が穏やかになります。

皆さんのお住まいの町では今どんな花が咲いていますか?

先日、滋賀県の米田 哲夫(よねだ てつお)さんからお便りを頂きました。「音楽番組でも心が和む曲をたくさん取り上げてください」との内容でした。

哲夫さん、リクエストどうもありがとうございます。今日のこの時間は哲夫さんのリクエストにお応えして、心が和む曲をお届けします。

でははじめにVi Oanh「緑の田畑」 (Dong Xanh)をどう

「緑あふれる田畑は、風の子守唄をきいているようだ

雲は私と共に歩いている

あなたがそばにいる時から、私の暮らしは、まるで詩のようだ

緑あふれる田畑は、ささやいて歌を歌っている

次に、Trung Quan「雨の跡」(Dau Mua )をお送りします。

「止んだ雨が、私たちの記憶に残している

雨の中、君を探している

君が残している跡を辿る

僕のそばにいると思ったが、君は遠いところに行ってしまった

君の姿は雨と共に消えた」    

おしまいに、Huong Tram「赤恥」(Ngai Ngung)をお聞きいただきましょう。

「時々、考えていることをあなたに言いたいのに

まだ一言も言えない私

毎日、あなたの顔を見るだけで

あなたのそばに行って、自分の気持ちを言いたいけれど

この赤恥がいつまでなくなるか」

いかがでしたか、皆さん、今日は心が和む曲をお届けしました。それでは今日のリクエスト音楽はこれで終わります。来週、またお会いしましょう。