ベトナムと日本の海軍が協力

ベトナムと日本の海軍が協力 - ảnh 1
 
日本の海上自衛隊の護衛艦「きりさめ」と「あさゆき」に乗った海上自衛隊第12護衛隊司令の杉本雅春1等海佐と乗員500人が中部ダナン市ティンサ港に寄港し、ベトナム訪問を開始しました。この訪問はベトナム海軍と日本の海上自衛隊との協力と経験交換のため行われているものです。

15日から19日まで行われるこの訪問に、海上自衛隊一行はダナン市人民委員会の指導部、海軍第3区と第5区の司令部を表敬訪問する他、海軍第3区の幹部や兵士と経験交換をしたり、スポーツ試合を行ったりしています。

ご感想

他の情報