酉年の始めに、酉のことを言う

酉年の始めに、酉のことを言う

ベトナムの民間文化には鶏(酉)は多くの歴史伝説につながっています。ベトナム人にとって、身近な動物であることから、鶏はベトナムの伝統的旧正月テトにそれぞれの祭壇に置かれる供え物の中で、欠かせません。
各地方の春祭り

各地方の春祭り

この間、ベトナム国内各地で、多くの春祭りが開催されています。2月2日から3月末まで、北部ニンビン省のバイディン寺の祭りが開催されます。
カナダ首相、ベトナム人共同体に書簡を

カナダ首相、ベトナム人共同体に書簡を

ベトナムの伝統的お正月テトにあたり、カナダのジャスティン・トルドー首相はカナダ在留ベトナム人共同体とVCS=カナダ・ベトナム協会に書簡を送り、お祝いの言葉を述べました。
ベトナム文化の価値

ベトナム文化の価値

ベトナム文化の価値の一部は、ユネスコ=国連教育科学文化機関に認定されている世界文化遺産を通じて表されています。
 清廉で建設的な政府づくり

清廉で建設的な政府づくり

「スタートアップの年」に選ばれた2016年が終わり、清廉で建設的な政府づくりの方針は精力的に実施され、目覚しい成果を見せてきました。2017年に入り、政府は「綱紀の強化、責任感の向上、創意工夫の発揮、迅速かつ持続的な発展」をテーマに、あらゆる分野でこの方針の実施を継続するとしています。
チュオンサ群島での楽しいテト

チュオンサ群島での楽しいテト

本土から数百海里離れていますが、中部沿海カインホア省に所属するチュオンサ群島の島民や、そこに駐屯している兵士、幹部らは伝統的お正月テトを楽しんでいます。厳しい天候にもかかわらず、兵士らは任務を全うしながら、楽しいテトを過ごしています。
ベトナムでテトを過ごす外国人

ベトナムでテトを過ごす外国人

ベトナム人にとって、旧正月テトは一家団欒で、ご馳走を食べる一年の最も大切な行事です。近年、テトはベトナム人だけでなく、ベトナムに滞在している外国人も待ち望んでいる行事となってきました。
ベトナムのAPEC2017

ベトナムのAPEC2017

2017年1月1日、ベトナムは正式にAPECアジア太平洋経済協力の議長国となりました。2006年に、ベトナムが初めてAPEC首脳会議を主催してから11年が経ちました。2017年は国際社会への参入を進めているベトナムにとって重要な節目の年となることでしょう。
国内各地に春がやってくる

国内各地に春がやってくる

春が国内各地にやってきました。春の到来につれ、ベトナムの伝統的お正月テトが近づいています。テトを迎えるにあたり、各地の住民たちは家族の豊富、幸福と国の発展への渇望が湧いてきています。
ベトナム 新しいチャンスを

ベトナム 新しいチャンスを

いよいよ新年になりました。新年を楽しむ雰囲気の中で、ベトナムの人々は、昨年国が大きな成果を収めたことを喜んでいますが、今年のへ大きな希望を持っています。
国家主席の新年挨拶

国家主席の新年挨拶

毎年大晦日の恒例になっているベトナム国家主席から全国民と、軍隊、国外在留ベトナム人に向けて新年を祝うメッセージをお届します。
70年前の旧正月テトを思い出す

70年前の旧正月テトを思い出す

もう70年もの前のことです。1946年の年末から1947年の年始にかけて、フランス軍の侵攻を前に、ホーチミン主席は、全国民に向けて全国抗戦を呼びかけました。
ベトナム人の大晦日の過ごし方

ベトナム人の大晦日の過ごし方

ずっと昔から、ベトナム人一人一人に対する大晦日の夕方は神聖な意義を持っています。テト前の一週間のうちに、殆どの家族は大掃除をしたり、家の飾り付けをしたり、料理の準備と買い物をしたりする習慣があります。
ASEAN経済共同体の発展のための協力強化

ASEAN経済共同体の発展のための協力強化

1年前に設立されたAEC=ASEAN経済共同体はベトナムに多くのメリットをもたらしています。これにより、平和・安定の環境が維持され、共通の経済圏 が作り出されました。この1年間、AECは多く成果を収めましたが、今後も、ベトナムの国際社会への参入事業の原動力であり続けるとされています。
金柑の砂糖まぶし

金柑の砂糖まぶし

ベトナムの伝統的お正月テトのお菓子の中には、金柑の砂糖まぶしは人気があります。その材料は、金柑と砂糖はもちろん、生姜などです。
貧困者がテトを迎えるため支援活動

貧困者がテトを迎えるため支援活動

旧正月テトを前に、全ての人々がテトを十分に楽しめるように、1ヶ月前から、全国各地では、恵まれない人々への支援活動が行われてきました。
リグDK1-10でのテト

リグDK1-10でのテト

ベトナムの伝統的お正月テトを迎えるにあたり、先ごろ、ベトナム海軍の第2軍管区の幹部や、国内の報道機関のジャーナリストからなる代表団は最南端のカーマウ省の沖合いにあるリグDK1-10を訪れ、底に駐屯している兵士にテトのお祝いの言葉を述べました。

バインチュンの作り方

バィンチュンはベトナムの伝統的な旧正月テト料理です。バィンチュンはもち米や青豆、豚肉を「ゾン」という葉に包み、8時間ぐらい蒸かしてからできるものです。バィンチュンの大きさは約20センチほどの正方形ですが、日本のチマキの味に似ています。