メコンデルタ地域を発展させる投資振興

メコンデルタ地域を発展させる投資振興

メコンデルタ地域を発展させる投資振興 - ảnh 1

先月4月27日から30日にかけて、カントー市で、メコンデルタ地域の「メコンデルタ地域の建設と発展の10年の成果」という見本市が開催されました。こ れは政治的にも経済的意味でも同地域の重要なイベントとなりました。これを機に、西南部指導委員会、国家銀行、計画投資省、ベトナムの投資・発展銀行の共 催の下、「メコンデルタ地域投資振興会議」が行われました。
メコンデルタ地域を発展させる投資振興 - ảnh 2

 会議にはブ・バン・ニン副首相をはじめ、各省庁、貿易参事官、国内企業180社の代表らが出席しました。席上、「メコンデルタ地域を発展させるため地域 的つながりを設立する必要がある。この連携を通じて、同地域の各省と市は農、水産物加工や観光、財政、インフラ整備などの分野に関するプロジェクトを優先 させる国内外の投資を誘致するために、具体的で合理的な政策をとる」という意見が相次ぎました。ベトナム投資開発銀行のチャン・バク・ハ(TRAN・ BAC・HA)取締役会会長は次のように語りました

「テープ」

「今後メコンデルタ地域を発展させるため、同地域の各地方は企画、特に、それぞれの地方の企画及び全地域の企画を再検査する必要があると思います。 また、重点的交通及び水利プロジェクトの実施、商号作り、強みがある分野に対する投資の誘致などを促進しなければならないと思います」

ハ会長はこのように語りました

なお、ニン副首相は『メコンデルタ地域は全国の重点経済地区なので、党と国家は関心を寄せている』と明らかにしました。また、各省庁、部門に対し て、この地域で投資を行う国内外の企業に有利な条件を作り出すよう要請すると共に、同地域の各地方に対して、交通、水利をはじめインフラ整備を積極的に行 いながらも、各地方とのつながりを築き上げるするよう求め、次のように語りました

「テープ」

「質の高い人材をはじめ人材育成に集中しなければなりません。その一方で、それぞれの地方の経済構造の変換を決める分野に対する科学技術を応用しな がら、経済発展を文化、医療、教育の発展と結びつける必要があります。また、少数民族の人々をはじめ住民たちの精神的な生活に関心を払わなければなりませ ん」

ニン副首相はこのように語りました。

この見本市には、メコンデルタ地域の各地方は国内外の投資を誘致するため、オープンな政策を発表しました。メコンデルタ地域の迅速で持続的な発展に 関する政治局の決議21号を実施して以来この10年、この地域は様々な成果を収めました。経済成長率はこれまで年平均12%に達しました。カマウガス・電 気センターやオモン火力発電所、ハウ川水力発電所、バクリェウ風力発電所などの国家規模な発電所が建設され、ミートァン橋、カントー橋、多くの高速道路が 開通しました。これはメコンデルタ地域を発展させるための基礎となっています。また、今回の投資振興活動はその発展に寄与することでしょう。

 

 

 

 

 

 

ご感想

他の情報