貧しい人々へのテトの支援

ベトナム経済は多くの困難に直面していますが、ベトナム政府は貧しい人々が楽しい正月テトを過ごせるよう配慮しています。毎年、中央から各地方の行政府まで当局は貧しい人々のテトに配慮をします。

テトの1ヶ月前から、チュオン・タン・サン国家主席は革命功労者へのテトの贈り物に関する決定書に署名をしました。また、グェン・タン・ズン首相は全国の12の省に住む貧しい人々に米1万2千トンを支援することを決定しました。労働傷病軍人社会事業省のファム・ティ・ハイ・チュェン ( Pham Thi Hai Chuyen) 大臣は次のように語りました。

(テープ)

「貧しい人々は共産党と政府からの支援政策を受けますが、テトになると、地方当局は地方予算と社会からの資金を活用して支援します。貧しくても全ての人々が楽しくテトを迎えられるよう各地方に対し指導します。

貧しい人々へのテトの支援 - ảnh 1

各地方の機関はテトのかなり前から貧しい人々へのテト準備支援金を用意しています。内容は国家予算から拠出されたのは3500億ドンの他、各地方の行政がおよそ5000億ドンを調達し、貧しい人々や革命功労者250万人が楽しいテトを過ごせるように利用しています。中部カインホア省は地方予算を利用して、米500トンを購入し、貧困世帯に支給する他、現金25万ドンを支援します。

中部クアンチ省は同省にある団体、組織、企業からの義捐金を集めて、貧しい人々、革命功労者にテトの贈り物をしました。クアンチ( Quang Tri) 省ハイラン ( Hai Lang) 県アンハイ( An Hai) 村人民委員会のファン・タイン・チュン ( Phan Thanh Trung) 委員長は次のように語りました。

(テープ)

「村の共産党、行政府は社会福祉に深い関心を寄せています。私たちは貧困世帯の様子を見て、6千万ドンを支援しました。最も多くの義捐金を受けた世帯は50万ドン、最も少ない世帯でも20万ドンです。」

貧しい人々へのテトの支援 - ảnh 2


政府と共に、各企業、団体、社会組織は貧しい人々が楽しいテトを過ごせるように多くの慈善活動を行っています。テトの半月前から、ベトナム赤十字協会中央委員会の作業グループは貧困世帯、枯葉剤被害者およそ100万人分にテト用のプレゼントを贈りました。ベトナム赤十字協会中央委員会のドアン・バン・タイ ( Doan Van Thai) 理事長は次のように語りました。

(テープ)

「ベトナム赤十字協会中央委員会の支援により、貧困世帯のおよそ半分が支援を受けました。ベトナム赤十字協会の各レベルの支部は貧困世帯、枯葉剤被害者などにテトのプレゼントを贈りました」

一方、ホーチミン市の「心の微笑み」という慈善クラブは中部フ・イェン省のいくつかの山岳地帯に赴き、少数民族の子供に衣服、お菓子、書籍などを送ります。この慈善クラブの責任者チャン・ティ・ウェン・フォン ( Tran Thi Uyen Phuong) さんは次のように語りました。

(テープ)

「フイェン省の貧しい村に住む子供にプレゼントを贈ることができ、嬉しいです。私たちは地元の子供たちにプレゼントや奨学金を手渡しました」

テトの時、困難に直面している世帯、枯葉剤被害者、工業団地や輸出用加工区の貧しい労働者の他にも、洪水や台風被害者も各団体の特別な関心を受けています。労働傷病軍人社会事業省のファム・ティ・ハイ・ツェン ( Pham Thi Hai Chuyen) 大臣は次のように語りました。

(テープ)

「洪水や台風の被害を受けた世帯に対して、労働傷病軍人社会事業省は政府に対して、米5万5千トンを支給するよう提案しました。2013年と同じように、私たちは洪水や台風被害者が楽しいテトを過ごせるようにその都度、支援をしてきました」

現在、山岳地帯や僻地を始め、ベトナムでは貧困世帯の割合はまだ高いです。ベトナム共産党と政府、社会全体の関心により、これらの人々が全国の国民と共に楽しいテトを過ごせることでしょう。

ご感想

他の情報