国の経済社会発展を支える国外在留ベトナム人コミュニティ

(VOVWORLD) -今週、ハノイで、外務省所属の国外在留ベトナム人担当国家委員会とハノイ市人民委員会の連携で、「故郷の春」と題する国外在留ベトナム人との年末の集いが行われました。このイベントは、世界各国に住むベトナム人が集まる大規模な活動の一つです。

CPTPP ベトナムで正式に発効

(VOVWORLD) - 2019年1月14日に、CPTPP=包括的かつ先進的環太平洋経済連携協定がベトナムで正式に発効しました。これに先立つ2018年11月12日、ベトナム国会はこの協定を批准しました。

ベトナム・カンボジア間の国境線の発展

(VOVWORLD) -今週、ベトナムとカンボジアは、1月7日の西南部国境の戦争勝利、及び、ポルポト政権転覆40周年を記念しました。この出来事は、両国関係に歴史的な節目、及び、カンボジア再生におけるベトナムの使命を示しました。

少数民族居住地と山岳地帯の発展

(VOVWORLD) - 党と国家は、少数民族の人々の居住地や山岳地帯の開発事業に関心を寄せており、これを民族大団結や、持続可能な発展事業の核心的任務としてみなしています。

国外在留ベトナム人 国の発展に貢献

(VOVWORLD) - ベトナムの党と国家は常に、国外在留ベトナム人をベトナム民族から切り離すことができない一部として見なしており、国外在留ベトナム人に国への投資を奨励する政策をとっています。

ベトナムの国連国際商取引法委員会入りをめぐる問題

(VOVWORLD) -既にお伝えしましたように、18日、ニューヨークで開催中の第73回国連総会本会議で行われたUNCITRAL=国連国際商取引法委員会の構成国選挙で、ベトナムは初当選しました。これは、法律システムの完備をはじめベトナムの発展事業に対する国際社会の好評を示すものとみられています。

ベトナム 根本的な改革を行う時が来た

(VOVWORLD) -5日、ハノイで、ベトナム計画投資省の主催の下、「新たな紀元における経済成長の新たなビジョン・新たな原動力」と題するベトナム改革発展フォーラム2018が行なわれました。このフォーラムは、ベトナムの持続可能な発展を目指す措置について話し合うためのものです。

インベンション・スタートアップにおける若い知識人の力の発揮

(VOVWORLD) - 27日から29日にかけて、中部ダナン市で、「第4次産業革命におけるベトナムの若手知識人の力の発揮」をテーマにした第1回グローバル若手知識人フォーラム、及び「ベトナムのインベンション・スタートアップにおける突破口づくり」と題する青年スタートアップフォーラム2018が開催されました。

農村部と山岳地帯への電力供給を強化

(VOVWORLD) - 第14期国会第6回会議では、閣僚らによる質疑応答が行われ、そのなかで、困難な状態にある農村部と山岳地帯への電力供給問題があります。

国民の願望に応える国会の信任投票

(VOVWORLD) - 25日、ハノイで開かれている国会は、国会から選出、または批准された役職者に対する信任投票結果を発表しました。国会が信任投票を行うのは今回が3回目です。

貧しい人々の為に力を合わせよう

(VOVWORLD) -10月17日の「貧困撲滅のための国際デー」、及び「ベトナムの貧困者の為の日」キャンペーンに応えて、17日夜、ベトナム祖国戦線中央委員会は、「全国民が貧しい人々のために、力を合わせよう」というプログラムを行いました。