ベトナムの伝統的歌劇ハットチェオ

2017年4月11日 - 15:00:00




ご機嫌いかがですか。

タオです。

ここ数日、ハノイは晴れの日が続いています。皆さんのお住まいの町はいかがですか?

今日はベトナムの伝統的歌劇ハットチェオについてご紹介いたします。

ベトナムには様々な民謡がありますがチェオという民謡はベトナム民間に伝わる歌劇の一つです。北部ホン川デルタ地域で盛んになったこの歌劇は村祭りでよく上演されてきましたが現在は国立チェオ劇団が国内だけでなく外国へも公演をしており、大きな反響を呼んでいます。この民謡はベトナムの民衆オペラとも呼ばれています。


ヘトナムの伝統的歌劇ハットチェオ hinh 0
(写真:hanoitv,vn)


故郷の伝統的民謡チェオを保存するため、ベトナム各地でどこにも民謡チェオを歌うクラブがあります。そして、生活の流れとともに、民謡チェオクラブの活動や国立チェオ劇団の公演はベトナム民族の伝統文化色保存事業に積極的に寄与しています。

この民謡はベトナムで保存されるだけでなく、世界各国でも広く紹介されるよう希望しています。

では、はじめに、チェオアーチストThuy Nganが歌う「悲しい時は母を思う」(Ngoi buon nho me ta xua)をどう

次に、また、Thu Huyenの歌声で「陽春」(Duong Xuan)をお送りします

おしまいに、Quoc Anhの歌声で「遠い道」(Duong truong trong rung)をどうぞ

 いかがでしたか、みなさん。今回は、ベトナムの伝統的歌劇ハトチェオをお届けしました。今日の音楽散歩道はこれで終わります。来週、またお会いしましょう。