ベトナムの女性を歌う曲

2017年3月7日 - 15:00:00




ご機嫌いかがですか皆さん。

タオです。

ここ数日、ハノイは過ごしやすい日々です。通り街路樹には小さいな新芽があらわれて、春の雰囲気が実感できます。皆さんのお住まいの町はいかがですか?

明日、3月8日は、国際婦人デーですね。女性のリスナーの皆さん、国際女性の日おめでとうございます。ベトナム女性にとっては昔から、家事を上手にこなすだけでなく、かつての民族独立を勝ち取る闘争にも、現在の国の建設発展事業にも男性と共に活躍してきました。さて、今日のこの時間はベトナムの女性を歌う曲を紹介しましょう。

はじめに、Luu Huong Giangの歌声で「自信ある女の人」(Co gai tu tin)をどうぞ

「通りには往来する人々で込み合っている

右往左往する人々の中に、女の人がいる

明るくて、自信を持って、歩いている

自分の力で困難を乗り越えたい

自信を持って、日々の生活を送りたい」

次に、Minh Hangが歌う「私のリップカラーは桃色だから」(Sac moi em hong)をお届けします。

「朝起きて、昨日よりきれいになっている自分に気づいた

目を閉じると、胸がドキドキ

突然、恥ずかしさを感じる

もしかして 愛しているかな

ある時は、シャイな、自分に微笑む

イノセントな娘だから」

おしまいに、Nguyen Duc Cuongの歌声で「私の目の中のあなた」 Em Trong Mat Toi)をお届けします。

「ノーメイクの君は、とってもきれいだ

ジーンズやハイヒールもなしで、アオザイだけの君、

優しくて可愛い。

君はベトナム人だから、アオザイを身にまとう

どこまでも美しい君」

いかがでしたか、みなさん。今回は、国際女性の日にちなみ、ベトナムの女性を歌う曲をお届けしました。今日の音楽散歩道はこれで終わります。来週、またお会いしましょう。