作詞作曲家ホ・ホアイ・アィン(Ho Hoai Anh)

(VOVWORLD) -8月も中旬になりお盆休みの時期ですね。ハノイはまだ暑い日々が続いています。こんな天気だと、渋滞の中を移動するのがとても大変です。
作詞作曲家ホ・ホアイ・アィン(Ho Hoai Anh) - ảnh 1      作詞作曲家ホ・ホアイ・アィン

ご機嫌いかがですか、皆さん。

タオです。

8月も中旬になりお盆休みの時期ですね。ハノイはまだ暑い日々が続いています。こんな天気だと、渋滞の中を移動するのがとても大変です。皆さんのお住まいの街はいかがですか?

今日のこの時間は作詞作曲家ホ・ホアイ・アィン(Ho Hoai Anh)の曲をご紹介します。アィンさんはハノイ1979年に生まれ、芸術家の家庭で育ちました。彼は、多くの大ヒット曲があり、若者に人気があります。しかし、元々は一弦琴ダンバウの出身アーチストで、現在ベトナム国立音楽院の教師でもあります。音楽関連の仕事の他、最近、ホ・ホアイ・アィンは妻と共に『子供向けベトナムの歌声』も担当しています。

はじめに、Luu Huong Giangの歌声で「自信ある女性」(Co gai tu tin)をどうぞ

「通りは往来する人々で込み合っている

右往左往する人々の中に、女の人がいる

明るくて、自信を持って、歩いている

自分の力で困難を乗り越えたい

自信を持って、日々の生活を送りたい」

お聴きいただいた曲は「自信ある女性」でした。

続いて、Nguyen Ngoc Anhが歌う「霧と木の葉」(Giot Suong Va Chiec La)をどうぞ

「朝の日差しが朝露を静かに

 でも、残されたのは、寂しさだけだ

ここに残されたのは、細い枝に付いている葉っぱだけだ

君が本当に離れていたから」

お聴きいただいた曲は「霧と木の葉」でした。

ではおしまいに、Ha Anh Tuanの歌声で「ラジオ」(Radio)をどうぞ。

「ラジオ、親しい歌の音に耳を傾けられる

その歌は恋しさを持って帰るかしら

ラジオ、故郷離れた人は海からラジオの声を待ち遠しく楽しむ

だって、毎日ラジオから暖かいことを伝えてくれるから」

お聴きいただいたのは「ラジオ」でした。

いかがでしたか、みなさん。今回は、作詞作曲家ホ・ホアイ・アィン(Ho Hoai Anh)の曲をお届けしました。今日の音楽散歩道はこれで終わります。来週、またお会いしましょう。

ご感想

他の情報