2015年のテトに発行された新聞の主なニュース

2015年のテトに発行された新聞の主なニュース

今年の旧正月テト中に発行された新聞にはベトナム共産党と政府の新年の挨拶やテトの伝統的風習が大々的に伝えられています。その他、昨年の経済、社会発展状況や新年を迎える楽しい雰囲気も掲載されています。
ハノイとホーチミン市民のテト

ハノイとホーチミン市民のテト

ベトナム国民は伝統的正月テトを楽しんでいます。しかし、テトとはいえ、各地方によって、習慣は多少違います。これはベトナム文化の多様性を作る要素の1つです。今日のこの時間はハノイ市民とホーチミン市民のテトを迎えるための“花遊び”をご紹介します。
外国の外交官が語るベトナム

外国の外交官が語るベトナム

ベトナムに赴任する多くの外国人外交官は、まるでベトナムを第二の故郷のように見なしており、もっと長くベトナムに勤めていたいという気持ちを表わしています。
節目の年2015年は新たなチャンス

節目の年2015年は新たなチャンス

春がやって来ました。ベトナム全国で、桃の花や、梅の花、スモモの花が美しく咲き、ベトナム国民は伝統的お正月テトを楽しんでいます。様々な活動が行われる中で、ベトナムは様々な成果を収めるものと期待されています。
ベトナム人の「送旧迎新」

ベトナム人の「送旧迎新」

旧正月テトはベトナム人にとって、一年の中で最も重要な行事です。ベトナム人はテトが近ずくるとすべてのものを新しくしなければならないと考えています。ですから、「送旧迎新」習慣が重視されています。
ベトナム離島で迎える春

ベトナム離島で迎える春

旧正月テトが近づいています。第5区海軍司令部の637号艦船は波を越えながら、沖合いに向かっています。テト用品を運ぶこの船はトチュ島、ホンクァイ島、ホンチョウ島、ナムズ島、ホンドク島に寄港しながら、それらの島に駐屯している海軍兵士が新春を迎えるため、様々なプレゼントを寄付します。
ベトナム民族の大団結について

ベトナム民族の大団結について

大団結は何世代にもわたって継承されているベトナム民族の貴重な伝統です。歴史の各時期を経て、愛国心、仁愛の心、寛大な心はベトナム各民族の団結と緊密な付き合いづくりに寄与してきました。
祖国に向ける国外在留ベトナム人

祖国に向ける国外在留ベトナム人

旧正月テトはベトナム人にとって最も重要な祝日です。毎年、テトが近づくと、国外在留ベトナム人は気分がそわそわして、故郷に帰り、テトを楽しめるよう、いろいろな準備を行います。
テトを目前に控えたトウチャウ島

テトを目前に控えたトウチャウ島

ベトナムの伝統的旧正月テトを目前に控えた今日のこの頃、南部キェンザン省フーコック県トゥチャウ島にある漁村は温かい気候に包まれています。トゥチャウ島の周りに百隻もの小舟が並べられ、漁村の人々はテトの準備で忙く過ごしています。
ドンホー木版画

ドンホー木版画

ベトナム正月のテトにドンホー木版画に家を飾ることはベトナム人の伝統文化の美しさの1つとなっています。ドンホー木版画は、バィンチュンなどおせち料理と共に、欠かせないテト用品と見られています。
ベトナム文化外交

ベトナム文化外交

2013年、文化外交はベトナムの姿を世界に紹介する事業に大きく寄与しました。昨年、ベトナムは国連遺産委員会に選出されました。
ベットハイ(越海)漁村のテト

ベットハイ(越海)漁村のテト

北部港湾都市ハイフォン沖合いのカットバ( Cat Ba) 群島にあるベットハイ( 越海・Viet Hai) 村は76世帯しかありませんが、地元の住民は昔からの伝統を維持し、守り続けています。
新春を祝うドラとシンバルのメロディー

新春を祝うドラとシンバルのメロディー

ベトナム中部高原地帯タイグェン地方は様々な少数民族の人々が住んでいる地方で、一年中、様々な祭りがあります。祭りで欠かせないのはドラとシンバルの演奏です。
ベトナム駐在各国大使の目で見たベトナムのテト

ベトナム駐在各国大使の目で見たベトナムのテト

ベトナム国民は伝統的ベトナム正月テトを過ごしていますが、ベトナム駐在世界各国の大使館の大使を含め、ベトナムに滞在している多くの外国人もベトナムのテトを迎えています。彼らは故郷を離れて暮らしていますが、ベトナム人の暖かい気持ちを実感しています。
党建設の継続

党建設の継続

「党建設に関する差し迫ったいくつかの問題」に関する第11期共産党中央委員会第4回総会決議が、まもなく2年継続して実施されます。
テトを楽しむ今時の若者たち

テトを楽しむ今時の若者たち

ベトナムの若者はテト祝いではなく、テト休みとしています。テトが来ると彼らは旅行に行ったり、社会活動に参加したりして、見識を広げることが狙いです。