アジアサッカーの顔 “アタッカー編”、ベトナム代表グエン・クアン・ハイがノミネート

(VOVWORLD) -スポーツ専門チャンネル「Fox Sports Asia」は先頃、過去から現在に至るまでのアジアサッカーの顔“アタッカー編”の候補9人を発表しました。
アジアサッカーの顔 “アタッカー編”、ベトナム代表グエン・クアン・ハイがノミネート - ảnh 1          (写真:TTXVN)

この中には、“ベトナムのグエン・クアン・ハイ(23歳)もノミネートされています。

ベトナム・ハノイFCのエースであるMFグエン・クアン・ハイは近年のベトナムサッカー躍進を象徴する存在です。代表レベルでは、これまでにU-20ワールドカップ2017初出場、AFC U-23選手権2018準優勝、AFFアジアカップ2018優勝、AFCアジアカップ2019ベスト8などに貢献しました。

東南アジアからはグエン・クアン・ハイ以外にも多くの選手がノミネートされており、タイ代表MFチャナティップ・ソングラシン(26歳)、マレーシア代表FWサファウィ・ラシド(23歳)らが名を連ねました。


ご感想

他の情報