「アジア・リンク・スケッチ・ウォーク・ハノイ2019」 画家350人 参加

(VOVWORLD) - 10月3日から6日にかけて、ハノイで、アートイベント「アジア・リンク・スケッチ・ウォーク・ハノイ2019」が催され、20の国と地域から、プロとアマチュアを含む画家350人が参加します。

これは、10月10日のハノイ解放65周年を記念する活動の一つで、画家たちの作品を通して、ハノイ旧市街の美しさを表現することが狙いです。

イベントで、画家たちは10のグループに分かれて、ゴックソン神社や、リタイト王の像、ドンスアン市場、ハノイ大教会など、ハノイ旧市街の代表的なスポットを回りながら、スケッチをします。また、アジアの有名な画家の指導の下、都市部を描くスキルを教える6件のワークショップや、10件のアートセミナー、3件の交流会なども行われます。

ご感想

他の情報