アフガンのシーア派モスクで 爆発

(VOVWORLD) -犯行声明などは出ていませんが、少数派のシーア派を狙った爆弾テロの可能性があります。
アフガンのシーア派モスクで 爆発 - ảnh 1AP/TTXVN撮影

アフガニスタン北部バグラン州のイスラム教シーア派モスク(礼拝所)で13日、大きな爆発があり、州治安当局者によりますと19人が死亡、30人以上が負傷しました。死傷者数は増加する恐れがあるということです。

犯行声明などは出ていませんが、少数派のシーア派を狙った爆弾テロの可能性があります。現場は同州の州都プリフムリとなっています。爆発当時、モスクでは金曜礼拝が行われていました。アフガンでは過激派組織「イスラム国」(IS)がテロを繰り返しているということです。(共同)

ご感想

他の情報