アメリカ ベトナムにおよそ150万回分のワクチンを追加供与

(VOVWORLD) - 2日夜、ハノイのノイバイ国際空港で、アメリカ側の代表はベトナムにアメリカのファイザーとドイツのビオンテック製のワクチンおよそ150万回分を渡しました。

これはアメリカ政府がCOVAXファシリティを通じてベトナムに供与するもので、ファイザーの工場からベトナムに直接輸送されました。これにより、新型コロナウイルス感染症が発生してからアメリカがベトナムに供与したワクチンは計750万回分となっています。

また、アメリカはベトナムの新型コロナ対応能力を向上させるため、ベトナムとの協力を強化しています。これまで、アメリカはベトナムの医療インフラ整備に10億ドル以上を援助しました。また、750万回分のワクチン供与のほか、アメリカはベトナムの新型コロナ対策におよそ2670万ドルを提供すると公約しています。

ご感想

他の情報