アルジェリア、ベトナムに関するドキュメンタリー映画を製作

(VOVWORLD) - ベトナムとアルジェリアは伝統的友好協力関係を結んでいます。

27日夜、アルジェリアの首都アルジェで、アルジェリア駐在ベトナム大使館や、アルジェリア文化省の共催により、アルジェリアの映画製作会社「ロータス・フィルムズ」が製作したベトナムに関するドキュメンタリー映画の上映会が行われました。

「ベトナム、アジアの貴重な宝石」と題するこの映画は、フランス植民地主義者のベトナム支配に終止符を打ったディエンビェンフー作戦を再現するとともに、ベトナムの今日の経済社会発展事業の成果などを紹介するものです。このドキュメンタリー映画は、ハノイや、ディエンビェン省、ソンラ省などベトナムの多くの地方で撮影されました。

ご感想

他の情報