インダストリー4.0サミット

(VOVWORLD) -3日午前、ハノイで、中央経済委員会は各省庁、部門と連携して、インダストリー4.0サミットを開催しました。
インダストリー4.0サミット - ảnh 1 サミットに出席するダム副首相(中央)=Minh Quyết/TTXVN

「第4次産業革命に主体的に参入するベトナムの主張と行動計画」をテーマにしたこのサミットは、政治局の「第4次産業革命に主体的に参入する主張、政策」に関する決議の作成過程と主要内容、及び、ベトナムの第4次産業革命に関する国家戦略などを紹介し、スマートバンク、スマートエネルギー、スマートシティ、スマート生産、デジタル経済の5つのテーマ別で討議しました。

開会式で発言に立った中央経済委員会のグエン・バン・ビン委員長は、「第4次産業革命は、デジタル技術を中心にして、世界各国において推進しており、生産、経営、文化社会、生活、国防、安全保障などの分野を変化させ、全ての国に多くのチャンスと試練をもたらしている。」と強調しました。

ご感想

他の情報