インドネシアからチャーター便でベトナム人を帰国させる

(VOVWORLD) - 26日午後、ベトナム政府のチャーター便は南部カントー市にあるカントー国際空港に到着し、インドネシアにいたベトナム人105人が搭乗しました。到着直後、これらの人々は南部ソクチャン省の集団隔離施設で隔離されています。
インドネシアからチャーター便でベトナム人を帰国させる - ảnh 1 カントー国際空港で入国手続きをしている人たち

今回の帰国対象者は、18歳以下の人や、高齢者、ビザが切れた人などです。インドネシアに留学していたトン・ティ・トゥイ・チャンさんは次のように話しました。

(テープ)

「ベトナム政府の支援で帰国できてとてもうれしく思っています。インドネシアの感染状況はとても厳しいからです。そのため、このチャーター便を用意してくれたベトナム政府、在インドネシアベトナム大使館、そして、インドネシア政府に感謝の言葉を述べたいと思います。」

なお、このチャーター便には、ベトナムから出発するとき、新型コロナウイルスの禍でベトナムに立ち往生していたインドネシア人も搭乗しました。

ご感想

他の情報