ウクライナ大統領選挙 ゼレンスキー氏得票30%でトップ 

(VOVWORLD) -ウクライナ大統領選挙で中央選挙管理委員会の開票結果が発表され、芸人のウラジーミル・ゼレンスキー氏が得票率30.24%でトップに立ちました。

現職のポロシェンコ氏は15.95%、「祖国」党のユリヤ・ティモシェンコ氏は13・4%の票を集めました。

ウクライナでは3月31日、日曜に大統領選挙が実施されました。中央選管の発表によれば、いずれの候補者も当選に必要な票数を集めることができなかったため、今月4月21日に決選投票が実施されます。今回の選挙でティモシェンコ氏が敗北し、決戦投票はゼレンスキー氏とポロシェンコ氏の対決となります。

ご感想

他の情報