エジプトとアメリカでベトナム独立74周年記念活動

(VOVWORLD) - 席上、ハ・キム・ゴック大使は挨拶をし、「これまでベトナム・アメリカの全面的なパートナー関係は相互理解とそれぞれの独立、主権、領土保全、政治体制の相互尊重を基礎に9件の協力の柱でダイナミックな発展を遂げてきた。両国は地域と国際問題の解決やインド・太平洋、アジアの平和、安全保障、協力、秩序の強化、ベトナム東部海域(南シナ海)での海上・上空の自由航行、合法的な経済活動の確保で戦略的利益を分かち合っている」と強調しました。
エジプトとアメリカでベトナム独立74周年記念活動 - ảnh 1
  11日、在アメリカベトナム大使館はベトナム独立74周年を記念する式典を行いました。席上、ハ・キム・ゴック大使は挨拶をし、「これまでベトナム・アメリカの全面的なパートナー関係は相互理解とそれぞれの独立、主権、領土保全、政治体制の相互尊重を基礎に9件の協力の柱でダイナミックな発展を遂げてきた。両国は地域と国際問題の解決やインド・太平洋、アジアの平和、安全保障、協力、秩序の強化、ベトナム東部海域(南シナ海)での海上・上空の自由航行、合法的な経済活動の確保で戦略的利益を分かち合っている」と強調しました。この機に、ゴック大使はベトナムの発展事業と主権、領土保全の確保に対するアメリカ、ASEAN諸国、及び国際社会の支援に感謝の意を表明しました。

他方、12日夜、エジプト駐在ベトナム大使館は同様の式典を行いました。席上、ベトナムのチャン・タイン・コン大使はベトナムの輝かしい歴史と独立、主権、領土保全を守るための戦いとドイモイ=刷新、国際参入事業で収めてきた成果をふり返りました。また、ベトナムとエジプトの経済協力の展望について、コン大使はエジプトが農業や石油ガス分野で強みがあることからこれらの分野における両国の全面的な協力が強化される可能性があるとの見解を示しました。

なお、両国は経済協力に関する困難を解決し、両国企業の相互理解を深化させるため、政府合同委員会の会合を早期に行う計画があるとしています。

ご感想

他の情報