エジプトのメディア、ベトナムの成果を評価

(VOVWORLD) -記事は外交関係樹立以来この57年間におけるベトナムとエジプトの関係を振り返り、その中で、両国関係におけるホーチミン主席の役割を高く評価しました。
エジプトのメディア、ベトナムの成果を評価 - ảnh 1

8月革命と9月2日のベトナム独立75周年を記念するにあたり、8月31日付のエジプトの有力日刊紙 『アル=アハラーム』は「独立75周年記念日・ベトナムの大きな成功」をタイトルとしたKamal Gaballa氏の記事を掲載し、その中で、この75年間、ベトナムが経済、社会、外交などの分野で達成した成果を振り返りました。

同記事は2011年~2020年に、ベトナムのマクロ経済が安定的に発展し、インフレ率が低い水準に抑制され、経済社会発展に原動力を作り出している。今年上半期に、ベトナムは新型コロナウイルス感染症から多くのマイナス影響を受けたにも関わらず、経済成長率が1.81%に達している。現在、ベトナムは世界30か国と外交関係を結んでいる。また、2020年、ベトナムはASEAN議長国だけでなく、国連安全保障理事会非常任理事国を務めており、国際社会におけるベトナムの地位が日増しに高まっていると伝えました。

同記事は外交関係樹立以来この57年間におけるベトナムとエジプトの関係を振り返り、その中で、両国関係におけるホーチミン主席の役割を高く評価しました。

ご感想

他の情報