エルドアン大統領がプーチン大統領と電話協議

(VOVWORLD) - トルコのレジェプ・ターイプ・エルドアン大統領とロシアのウラジーミル・プーチン大統領が電話協議をしました。
エルドアン大統領がプーチン大統領と電話協議 - ảnh 1 エルドアン大統領(左)とプーチン大統領(右)=AFP/TTXVN

トルコ共和国大統領府通信局が、エルドアン大統領とロシアのプーチン大統領が、8月17日、電話協議をしたことを発表しました。

発表によりますと、エルドアン大統領とプーチン大統領は電話協議で、観光、運輸、エネルギー、経済をはじめとるする多くの分野において両国の関係を発展させる取り組みや、新型コロナウイルスに対し共同で取り組める対策について話し合われました。

東地中海とリビアの状況についても話し合われた電話協議で、両大統領は、密接な協力と対話を続けることの重要性を確認し合いました。

両大統領は、シリアの状況については、トルコとロシアとの間で軍事ルートと外交ルートを通じて交渉を続けていくことで合意しました。(TRT)

ご感想

他の情報