オランダ首相 ベトナム訪問を開始

(VOVWORLD) - 1日夜、オランダのマルク・ルッテ首相はハノイに到着し、ファム・ミン・チン首相の招きに応えて1日と2日の両日行われるベトナム公式訪問を開始しました。
オランダ首相 ベトナム訪問を開始 - ảnh 1空港でマルク・ルッテ首相を出迎えるベトナムのハー・キム・ゴック外務次官

マルク・ルッテ首相は2014年6月と2019年4月に2回にわたってベトナムを公式訪問したほか、ベトナムの高級指導者のオランダ訪問を何度も歓迎しました。マルク・ルッテ首相による今回のベトナム訪問は、ベトナムとオランダが正式に国交樹立50周年を迎えている背景の中で行われるもので、両国関係にとって非常に重要な節目です。

現在、オランダは、EU欧州連合加盟諸国の中でベトナムへの最大の投資国で、その投資総額は約137億ドルです。また、両国の貿易総額は約110億ドルに達しており、EU最大のベトナム商品輸入国です。在ベトナムオランダ大使館のキース・ファン・バール大使によりますと、マルク・ルッテ首相の今回のベトナム訪問の主な焦点は、ハイテクとデジタルトランスフォーメーションの分野での二国間協力の促進であるとしています。

ご感想

他の情報