オーストラリア企業 ベトナムへの進出を強化

(VOVWORLD) - ASEANが国際社会への参入を進めていることはオーストラリア企業の活動に便宜を図るであろうとしています。

オーストラリア商工会議所の調査結果によりますと、ベトナムはオーストラリア企業にとって、マレーシアやシンガポール、フィリピン、ミャンマーを超えて、東南アジア地域で経営・生産活動を拡大するための最も有利な目的地となっています。

調査で聞かれた85%の企業は新型コロナが起きる前に、今後5年以内に東南アアジア地域で活動を拡大する計画があったものの、新型コロナが活動に大きな影響を与えていると答えました。また、新型コロナ対策におけるASEAN東南アジア諸国連合の協力はまだ少なかったものの、ASEANが国際社会への参入を進めていることはオーストラリア企業の活動に便宜を図るであろうとしています。

ご感想

他の情報