カンボジアの国会スポークスマン、ベトナムを評価=AIPA41

(VOVWORLD) - レン・ペンロン氏は、「ベトナムは準備作業を周到に行いっており、そして、カンボジアもベトナムが準備する諸活動に積極的に参加している」と明らかにしました。
カンボジアの国会スポークスマン、ベトナムを評価=AIPA41  - ảnh 1   レン・ペンロン氏 (写真:TTXVN)

カンボジアのレン・ペンロン国会スポークスマンは、ベトナムが8日から10日までハノイでオンライン方式で主催するAIPA41=第41回AIPA=東南アジア連議院総会に関し、カンボジア報道界のインタビューに答え、その中で、ベトナムを高く評価しました。

レン・ペンロン氏は、「ベトナムは準備作業を周到に行っており、そして、カンボジアもベトナムが準備する諸活動に積極的に参加している」と明らかにしました。レン・ペンロン氏によりますと、ベトナムは今総会の議事日程に2つの新しい内容を追加します。

1つ目はAIPAユース・パーラメント委員会の設立です。これは、若者を対象とする政策制定プロセスの質的向上と各国の発展事業への青年の貢献奨励などに役立ちます。2つ目は新型コロナウイルス感染症とその対応策を討議することです。新型コロナが全世界に深刻な被害を与えている中で、これは適切な意義があるとしています。

ご感想

他の情報