ガン国会議長 初の総選挙75周年記念式典に出席

(VOVWORLD) - 4日、ベトナム南部カントー市で、1月6日の初の総選挙75周年を記念する式典、及び、第14期国会におけるカントー市の議員代表団の活動を総括する会議が行われました。
ガン国会議長 初の総選挙75周年記念式典に出席 - ảnh 1式典で発表しているガン議長

この席で発言に立ったグエン・ティ・キム・ガン国会議長は、国会の活動は益々効果をあげ、多くの法案の採択を始め、国の発展に必要な法整備や問題解決に大きく貢献していると明らかにしました。また、2021年は第15期国会の選挙と2021年から2026年期の各レベルの人民評議会の選挙が行われる重要な年であると述べ、カントー市の議員代表団に対し、関連各省庁と連携し、これらの選挙を周到に準備するよう求めました。ガン国会議長は次のように語りました。

(テープ)

「カントー市の党委員会・人民評議会・人民委員会・祖国戦線に対し、法律、並びに、中央の指導とガイダンスに従ってこれらの選挙を成功裏に行って頂きたいと思います。カントー市で行われる選挙は全国各地の模範となるでしょう。」

なお、第14期国会におけるカントー市の議員代表団は、有権者との156回の会合を行い、71件の法案に関する有権者の意見を集めたほか、新農村づくりや教科書の改革など国民の関心を寄せた問題に対する7件の監視プログラムを行いました。

この機に、カントー市議員代表団の事務局は首相の表彰状を授与されました。

ご感想

他の情報