ガン国会議長、AIPA2020を総括する会議を主宰

(VOVWORLD) - 第13回ベトナム共産党全国代表大会へ向けての各レベルの党委員会大会が開催された2020年、ベトナムは国連安全保障理事会や、ASEAN議長国、AIPA議長国という3つの重要なポストを務めました。
ガン国会議長、AIPA2020を総括する会議を主宰 - ảnh 1ガン議長(Trọng Đức/TTXVN撮影)

23日午後、国会議事堂で、グエン・ティ・キム・ガン国会議長の主宰の下、AIPA=東南アジア連議院総会2020の活動と第41回AIPA総会を総括する会議が行われました。

会議で、ガン議長は、「第13回ベトナム共産党全国代表大会へ向けての各レベルの党委員会大会が開催された2020年、ベトナムは国連安全保障理事会や、ASEAN議長国、AIPA議長国という3つの重要なポストを務めた。新型コロナウイルス感染症と自然災害による被害を受けているにもかかわらず、ベトナムはこれらの役割を立派に果たし、国際社会における自国の地位を一段と向上できるようになった」と強調しました。

また、「この25年間、ベトナム国会はAIPAの発展事業に多大に貢献し、AIPA2020と第41回AIPA総会の成功はその証である」と確認しました。

ご感想

他の情報