ギリシャの債務問題


ユーロ圏による金融支援延長が決まったことで、いったんは沈静化したギリシャの債務問題をめぐり再び緊張が高まっています。

ギリシャの債務問題 - ảnh 1

ギリシャが抱える3200億ユーロ(約41兆円)以上の公的債務の大半は、ユーロ圏とIMFからの支援融資です。ユーロ圏は返済期限を10年以上先に設定しているものの、IMFからの融資は2015年中に期限を迎えるものも多いです。

延長された支援期間が終わる6月末までは、ギリシャのIMFへの返済額は毎月4億5000万~15億ユーロに上ります。この間に融資が受けられなければ財政破綻に陥る恐れもあります。

 

ご感想

他の情報