ゴラン高原に対するベトナムの終始一貫した立場

(VOVWORLD) -ニューヨーク時間の10月2日、国連安全保障理事会は、リビアに関する人身売買・移民密航対策の延長を定める決議2546号を採択し、ゴラン高原に関する四半期ごとの会合を行いました。
ゴラン高原に対するベトナムの終始一貫した立場 - ảnh 1    ベトナムのクイ国連大使

会合で、ベトナムのダン・ディン・クイ国連大使は、ゴラン高原に対するベトナムの終始一貫した立場を強調すると共に、ゴラン高原撤退合意に違反した件数が増加していることなどに懸念を表明しました。

クイ大使は、関連各側に対し、自制をして、国連憲章や国連安全保障理事会の決議などを遵守するよう呼びかけました。


ご感想

他の情報