サービス業の成長率を7∼8%に

(VOVWORLD) - これらの目標達成を目指し、体制改革の促進や、サービス業の競争力の向上、沿海地帯や、離島でのサービス業開発は効果的な措置とみられています。

先ごろ、政府は2021∼2030年期のサービス業発展戦略と2050年までのビジョンを承認しました。その中で、サービス業の年平均成長率を7∼8%にすることや、2030年をめどにGDP=国内総生産におけるサービス業の割合を50%にすること、2030∼2050年期にその割合を60%にすることなどが目標として設定されています。

これらの目標達成を目指し、体制改革の促進や、サービス業の競争力の向上、北部港湾都市ハイフォンや、中部港湾都市ダナン、ホーチミン市、南部沿海バリアブンタウ省、カントー市でのロジスティクスセンターの設立、沿海地帯や、離島でのサービス業開発は効果的な措置とみられています。また、漁業サービスや、島しょでのインフラ整備も優先課題となります。 

ご感想

他の情報