ダナン市で、海洋ゴミ拾い活動

(VOVWORLD) -7日午前、中部ダナン市で、800人余りのボランティアが、「海洋を救う」と名づけられたキムリエンビーチの浄化活動に参加しました。

この活動は、国際自然保護連合ベトナム事務所と生命保険プルデンシャル・ベトナム社の連携による「プラスチックごみのない共同体の為」というプロジェクトの一部となっています。

プルデンシャル・ベトナム社のクライブ・バーカー総裁は「この活動を通して、当社は、プラスチックの生態系への影響について共同体の認識を高めると同時に、共同体に対しプラスチックごみの削減を呼びかけたい」と明らかにしました。

ご感想

他の情報