ダナン スマートシティ構築を促進

(VOVWORLD) - 26日、ベトナム中部ダナン市で、同市情報通信局はマイクロソフトベトナム社と協力して「スマートシティ構築」と題するシンポジウムを行いました。
ダナン スマートシティ構築を促進 - ảnh 1 マイクロソフトベトナム社のファム・テ・チュオン社長

シンポジウムで、国内外の専門家は、監視カメラやスマート電話を利用してモノのインターネットによる「安全なスマートシティ」や「スマート交通」などを構築することについて話し合っていろいろな対策を提案しました。

マイクロソフトベトナム社のファム・テ・チュオン社長は、ダナン市は、ベトナムの一流スマートシティになる潜在力に恵まれていると明らかにし、マイクロソフトはダナン市と協力してスマートシティ構築を進めていく用意があると強調しました。

一方、ダナン市情報通信局のグエン・クアン・タイン局長は、データの収集と処理に優れたマイクロソフトの協力を頂きたいと述べました。また、今回のシンポジウムは、スマートシティ構築に関する世界各国の経験を学ぶ良いチャンスであると述べ、ダナン市はこれからも、世界各国の資金や技術を誘致する方針であると明らかにしました。

ご感想

他の情報