チョン党書記長、ホーチミン国家政治学院の設立70周年記念式典に列席

(VOVWORLD) - 14日午前、ハノイで、ホーチミン国家政治学院は設立70周年を記念する式典を行い、グエン・フ・チョン党書記長・国家主席が列席しました。
チョン党書記長、ホーチミン国家政治学院の設立70周年記念式典に列席 - ảnh 1  開会式での文芸公演の様子=TTXVN

席上、チョン党書記長・国家主席は発言に立ち、「70年間にわたり、ホーチミン国家政治学院はその地位・役割を確立し、党と民族の革命事業に奉仕するための幹部を育成する揺籃の地となった」と強調しました。また、新たな段階で発展事業の要求に応え、同学院は長期的な発展戦略を作成し、収めた成果を発揮し、弱点を克服した上で才能と道徳を兼ね備えた幹部の育成に尽力する必要があるとしています。

チョン氏は次のように語りました。

(テープ)

「ホーチミン国家政治学院の第一の任務は共産党と全政治システムのために優秀な幹部を育成することです。これらの幹部は品行方正かつ清廉で、党と革命事業に忠誠な人物であり、祖国、国民の奉仕に全力をあげなければなりません。また、学院はマルクス・レーニン主義、ホーチミン思想を貫徹したうえで、党の思想基盤を保護、強化、発展させ、ベトナムの社会主義建設事業を明確に分析し、敵対勢力の中傷論調を否定する必要があります。」

ご感想

他の情報